グッズ取引

グッズ販売会場でのトレーディングHow to

イベント会場でのトレーディングって、沢山人もいるし、
初心者には中々踏み込みにくいものですよね。
今日は少しでも交換がしやすくなる方法、
守らなければいけないマナーを紹介したいと思います。

マナー編

決められた場所でトレーディングをする。

イベント・販売会場によってはトレーディングエリアが設けられない場合があります。
その際、店舗や一般の方の通行の妨げになる行為は絶対にやってはいけません。

人が集まってるからいいかな?といった考えを持って多くの人がやりはじめると
収集がつかなくなります。

座り込みNG

基本的に設けられているトレーディングスペースは手狭な事が多いです。
そこで座り込んだり、自分の荷物を広げる事は他に利用する方の迷惑になります。

推しを集めやすくする方法

いつもイベント会場で推しを集めている際に
意識している事をご紹介します。

立ち止まらない

立っていて募集するだけでは中々交換が決まりません。
積極的に声かけしてみましょう。

何を求めているか主張する。

何を求めているか主張しましょう。
相手と利害が一致した場合はお声がけしてくれるかもしれません。

おすすめは100円均などで購入できるホワイトボードです。
最近ではオリジナルのボードを自作して持ち込んでいる方などがいますのでアピールしてみましょう。

丁寧な言葉でお声がけしましょう

呼び止める際などは丁寧な言葉で話しかけましょう。
また、別の方と話している際は割り込みなどは厳禁です。

よく使えるお声がけ集

  • 相手の求めている物が分からない場合→「○○を求めてるのですが、どのキャラとの交換を求めていますか?
  • 相手の求めている物が分かる場合→「○○を求めてるのですが、△△と交換していただけませんか?

お声がけして、自分の望む回答が帰ってこなかったとしても、お礼を言い、推しを探しに行きましょう。

いかがでしょうか?
もし、現地で交換できなさそうでしたらTwitterで探してみるのも効率的です。